屋久島国際写真祭がセレクション展、
アルルの国際写真祭で発表されたYPF作家の新作公開

千々岩孝道、アントナン・ボルジョーなど日仏6名の写真家の作品を一堂に展示。

04 September 2018

AREA

福岡県

Share

YPFセレクション展2018

© Tom Bouchet

「世界から屋久島へ、屋久島から世界へ」をキーワードに、屋久島を拠点とした写真祭開催などを通じて屋久島の魅力を世界に発信する屋久島国際写真祭(YPF)による「YPFセレクション展2018」が福岡・アンスティチュ・フランセ九州で9月15日(土)から開催される。

本展では今夏フランス、アルルの国際写真祭「Les Rencontres d’Arles 2018」に合わせて展示発表されたYPF作家の新作を含め、YPFとさまざまな写真家との交流によりこれまで制作された作品を、日仏の文化芸術プログラムとして、フランス政府公式機関であるアンスティチュ・フランセ協力のもと展示する。

会期初日には展示作家の千々岩孝道が在廊、オープニングパーティーが行われる。

タイトル

「YPFセレクション展2018」

会期

2018年9月15日(土)~10月6日(土)

会場

アンスティチュ・フランセ九州 5F(福岡県)

時間

10:00~19:00(土曜は18:00まで)

休館日

日曜・祝日

URL

http://www.institutfrancais.jp/kyushu/events-manager/exposition-ypf-selection-2018/

© Artus de Laville

© Kodo Chijiiwa

© Masato Ono