新人写真家の登竜門「写真新世紀展 2018」
力強い受賞作品の数々

「写真新世紀展 2018」が、11月25日(日)まで東京都写真美術館で開催中。

09 November 2018

AREA

東京都

Share

Hanging Heavy On My Eyes

Hanging Heavy On My Eyes ソン・ニアン・アン(エミリア・ヴァン・リンデン選)

「写真新世紀」は1991年の発足以来、国内外で活躍する優秀な写真家を多数輩出、新人写真家の登竜門として広く知られており、今年は第41回目の公募を実施。過去最高の応募となった1,992人の中から厳正な審査を経て、優秀賞7名、佳作12名が選出された。

本展では、それら受賞作品を紹介するほか、昨年のグランプリ受賞トロン・アンステン&ベンヤミン・ブライトコプフの新作個展「Another man’s floor」も開催。グローバルに展開し進化する写真新世紀。力強い受賞作品の数々をぜひ会場で。

【優秀賞7名】
ソン・ニアン・アン(エミリア・ヴァン・リンデン選)、デレク・マン(さわひらき選)、内倉真一郎(澤田知子選)、岡田将(サンドラ・フィリップス選)、佐々木香輔(杉浦邦恵選)、別府雅史(安村崇選)、山越めぐみ(椹木野衣選)

【佳作12名】
キム・キュンボン(安村崇選)、蔡淵琦-Cai Yuan-qi(さわひらき選)、イシダマイ(サンドラ・フィリップス選)、大塚敬太(エミリア・ヴァン・リンデン選)、北村真一(杉浦邦恵選)、鬼頭佑輔(澤田知子選)、小林寿(椹木野衣選)、佐々木由香里(さわひらき選)、タカデアズサ(杉浦邦恵選)、武谷大介(サンドラ・フィリップス選)、肥後亮祐(澤田知子選)、三川キミ(椹木野衣選)

タイトル

「写真新世紀展 2018」

会期

2018年10月27日(土)~11月25日(日)

会場

東京都写真美術館(東京都)

時間

10:00~18:00(木金曜は20:00まで/入館は閉館時間の30分前まで)

休館日

月曜

URL

https://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-3102.html

What Do You See, Old Apple Tree? デレク・マン(さわひらき選)

Street View 佐々木香輔(杉浦邦恵選)

2011-2018 別府雅史(安村崇選)

How to hide my Cryptocurrencies 山越めぐみ(椹木野衣選)

Collection 内倉真一郎(澤田知子選)

無価値の価値 岡田将(サンドラ・フィリップス選)

Share