街中に点在する人工物や自然物を“空白”に還元する、
大塚和也「Blanks」展

1月8日(火)から清澄白河・TAP Galleryで開催中。

12 January 2019

AREA

東京都

Share

Blanks

大塚和也「Blanks」が18日(火)から清澄白河・TAP Galleryで開催中。

フラッシュや露出オーバーなどのカメラ特有の技法や特性を駆使して、街中に点在している人工物や自然物から、それらが担わされている意味を剥奪し、その存在を白紙に戻すことを企図して制作しているシリーズの初めての展示となる本展。

白い面とその輪郭が占めるタイトル通りの“空白”に還元された物体は、「ただ、そこに存在している」という、それらが本来持っている純粋性を改めて取り戻すと同時に、その存在感を更に強調する形で画面上に現出する。

タイトル

「Blanks」

会期

2019年1月8日(火)~1月20日(日)

会場

TAP Gallery(東京都)

時間

12:00~19:00

URL

http://tapgallery.jp/?page_id=1947

Share