“渋谷のいま”を若手写真家8名が描く
「TODAY is -Next Generations of DAIDO MORIYAMA-」展

草野庸子、山谷佑介らが参加、渋谷を舞台に制作した新作を日替わりで展示。

14 June 2019

AREA

東京都

Share

TODAY is -Next Generations of DAIDO MORIYAMA-

未来を担う次世代クリエイターを発掘・支援するプロジェクト「SHIBUYA / 森山大道 / NEXT GEN」。そのひとつとして「TODAY is -Next Generations of DAIDO MORIYAMA-」展が渋谷・ソニースクエア渋谷プロジェクトで7月29日(月)まで開催中。

本展では新進気鋭の若手フォトグラファー8名が渋谷を舞台に制作した新作を日替わりで展示。デジタルネイティブ世代でもあるフォトグラファーたちが、“TODAY=いま”をテーマに“渋谷のいま”を写した作品を毎日更新しながら、展示会場内にアーカイブしていく。

会期中には、写真を学んでいる学生やアマチュアフォトグラファーを対象にワークショップイベントも開催される。

【参加作家】
草野庸子市田小百合、顧剣亨、小林健太山谷佑介、川合穂波、チャーリー・エングマン、三保谷将史

タイトル

「TODAY is -Next Generations of DAIDO MORIYAMA-」

会期

2019年6月6日(木)~7月29日(月)

会場

ソニースクエア渋谷プロジェクト(東京都)

時間

11:00~21:00

URL

https://www.sony.co.jp/brand/experience/square-shibuyapj/today_is/index.html