山口小夜子×横須賀功光の共同作品を
エモン・フォトギャラリーで公開

伝説のファッションモデルとその世界観を支えた写真家による美の探求。

20 August 2019

AREA

東京都

Share

山口小夜子×横須賀功光コラボ展

1984年 ポートレート作品 ゼラチンシルバープリント

伝説の日本人ファッションモデル・山口小夜子と写真家の横須賀功光のコラボレーション展が広尾・EMON PHOTO GALLERYで8月30日(金)より開催される。

23才でアジア人で初めてパリコレのランウェイに立って脚光を浴び、米雑誌ニューズウィークの「世界の6人のトップモデル」に選ばれた世界的ファッションモデル・山口小夜子。

73年に資生堂との専属契約を交わし、それがきっかけとなって小夜子と横須賀は出会う。資生堂のシンボルとしてセルジュ・ルタンスらとともに広告史に残る名作品を多数発表。アドバタイジングを起点としながらその枠を越え、ファッションフォト、シリアスフォトを先駆けていった。服飾をさまざまな角度から再解釈したウェアリスト・小夜子。その表現には横須賀は欠くことができない存在だった。

本展は、『小夜子』、『月 小夜子・山海塾』(1986年)、また『ヴォーグ』イタリア版、『流行通信』に掲載されたフォトセッションほか、ソラリゼーションビンテージプリントを交えて展覧。また小夜子の身体を石膏で写し取った横須賀ディレクションによる彫刻作品も展示される。

一人の写真家が見つめ続けた小夜子というミューズ。そして生涯をかけて心眼を冷徹に磨き、美の探求に挑んだ小夜子と横須賀の軌跡の一端が披露される。

タイトル

「山口小夜子×横須賀功光コラボ展」

会期

2019年8月30日(金)~10月12日(土)

会場

EMON PHOTO GALLERY(東京都)

時間

11:00~19:00(土曜は18:00まで)

休館日

日曜、祝日

URL

https://www.emoninc.com/sayokoyokosuka

Share