現実と架空の記述を綯い交ぜた物語、
王露「いまここ、いまあそこ」展

08 September 2020

AREA

東京都

Share

©️ 王露 / いまここ、いまあそこ

©️ 王露 / いまここ、いまあそこ

王露「いまここ、いまあそこ」展が、曳舟・Reminders Photography Strongholdで9月12日(土)から開催される。

本展は、本ギャラリーが行った「COVID-19パンデミック」をテーマに作品作りに取り組む個人またはグループを対象とした企画展公募で、最優秀賞作品を受賞した王露による個展。コロナの影響で進行している作品の制作ができなくなり、そのきっかけで生まれた本作「いまここ、いまあそこ」は、作家の故郷と東京が被写体になって、現実と架空の記述を綯い交ぜた物語だ。

なお、ファイナリスト3名による作品展示も10月17日(土)〜25日(日)に開催予定。

タイトル

「いまここ、いまあそこ」

会期

2020年9月12日(土)〜9月22日(火・祝)

会場

Reminders Photography Stronghold(東京都)

時間

13:00~19:00

URL

https://reminders-project.org/rps/wanglu_jp/

©️ 王露 / いまここ、いまあそこ

©️ 王露 / いまここ、いまあそこ

©️ 王露 / いまここ、いまあそこ

©️ 王露 / いまここ、いまあそこ

©️ 王露 / いまここ、いまあそこ

©️ 王露 / いまここ、いまあそこ

©️ 王露 / いまここ、いまあそこ