ダグ・エイケンによる没入型インスタレーション「New Ocean: thaw」展

06 November 2020

AREA

東京都

Share

《ice forms VII》2008年《New Ocean:thaw 》、2001年の制作用スチル Courtesy of the artist © Doug Aitken

《ice forms VII》2008年《New Ocean:thaw 》、2001年の制作用スチル Courtesy of the artist © Doug Aitken

アメリカ人アーティスト、ダグ・エイケンによる没入型インスタレーション「New Ocean: thaw」展が、エスパス ルイ・ヴィトン東京で、11月13日(金)から開催される。

ダグ・エイケンの作品は、写真、彫刻、建築的介入から、映画、サウンド、シングルおよびマルチチャンネル・ビデオ作品、インスタレーションまで多岐にわたる。逆説的に抽象的なエイケンの芸術は、人物像と風景を中心に据え、単純な視覚的知覚の境界を超えた、ほぼ身体的ともいえる感覚特性を帯びている。

没入型プロジェクション「New Ocean: thaw」は、アラスカの詩情溢れる広大さへの新たな視点を提示し、19世紀のパノラマで表現されたような自然の広大さに対するロマンティックな感情に迫るが、作品を取巻いているのは、気候変動、大災害、氷河融解といった現代の状況。フォンダシオン ルイ・ヴィトンの所蔵作品を紹介する「Hors-les-murs(壁を越えて)」プログラムの一環として展示されるこの壮大な作品は、今回エスパス ルイ・ヴィトン東京のためにアーティストによって再構成された。

タイトル

「New Ocean: thaw」

会期

2020年11月13日(金)〜2021年2月7日(日)

会場

エスパス ルイ・ヴィトン東京(東京都)

時間

12:00~20:00

URL

https://www.espacelouisvuittontokyo.com/