18 February 2021

ライトボックスによって幻想的に浮かび上がる写真群、藤田はるかのオンライン展示が開催中

18 February 2021

Share

『111 l』

藤田はるかが昨年刊行した写真集『111 l』のオンライン展示が開催中。

「もし宇宙に雪が降ったら?」というテーマで制作された「111 l」は、現実ともフィクションとも取れる想像の物語に端を発し、花火や雪、氷などの抽象的な写真が散りばめられている作品シリーズ。作品のモチーフの特性を生かし、太陽光パネルによる充電池を使用したライトボックスにて展示を行った。今回のオンライン展示では、河原のような屋外に飾られているライトボックスの展示風景がムービーとしてまとめられている。

新型コロナウイルスの影響で展示に制限がある中、その制限があったからこそ生まれた屋外展示という発想。さらにそれを動画で撮影することで、展示の可能性はもちろん、展示場所の選択肢が広がったという。コロナ渦での作品発表の機会を模索する中での新しい試みをぜひチェックしてみては。

Share

Share

SNS