31 March 2021

岩本幸一郎の二年ぶりとなる新作個展「Self harm」過去のある地点における心情を表現

31 March 2021

AREA

東京都

Share

Self harm

岩本幸一郎写真展「Self harm」が、4月7日(水)まで代官山・ALで開催中。

本展はファッションを中心に、雑誌や広告で活躍する岩本による二年ぶりとなる新作個展。作家の内面にこそある唯一無二の“美しさ”と向き合った前展の「isolation」に続く、彼の過去の追憶をモチーフとした写真表現は、自身の深部に眠っていた記憶や経験、感情の機微との再会という一貫したアプローチとしてリンクしている。

本作「Self harm」は、当時の景色を写したフィルムのシートに傷をつけることで、彼自身の過去の、ある地点における心情をまざまざと表現している。また会場の音楽はnaomi paris tokyoが担当し、本展に合わせて制作される新作の音源で展示会場を彩る。

タイトル

「Self harm」

会期

2021年3月25日(木)〜4月7日(水)

会場

AL(東京都)

時間

12:00~19:00(最終日は17:00まで)

URL

http://al-tokyo.blogspot.com/2021/02/self-harm.html

Share

Share

SNS