蜷川実花「レプリケーション」展、
ストリートスナップをポラロイド写真に復元

蜷川実花ポラロイド写真展「レプリケーション」が、4月14日(土)よりザ・ノース・フェイス スタンダード 京都で開催。

20 March 2018

AREA

京都府

Share

蜷川実花

4月14日(土)から開催される「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2018」期間中に開催される本展「レプリケーション」では、蜷川実花のストリートスナップをポラロイド写真に復元させ展示する。

会場では、蜷川の最新ストリートスナップや代表作のひとつでもある“花”をモチーフとした写真にあわせ、昨年11月に原宿で開催されたストリート展でも披露されたソリッドなストリートスナップが、モノクロームのポラロイドとして蘇る。また、展示作品とフレームの販売も行われる。

冬から春への移り変わりを写し出す本展に、ぜひ足を運んでみては。

タイトル

「レプリケーション」

会期

2018年4月14日(土)〜5月1日(火)

会場

ザ・ノース・フェイス スタンダード 京都(京都府)

時間

11:00~20:30

URL

http://www.bcc-tokyo.jp/works/mika_ninagawa_replication.html