門外不出の幻のプリントも公開、
ベッティナ・ランス「密室」展

シャネルのムービーを手掛けた有名作家の魅力に迫る。

28 April 2018

AREA

東京都

Share

Chambre Close by Japanese Women Mari 8

Chambre Close by Japanese Women Mari 8 © Bettina Rheims / Sansiao Gallery / M84

シャネルのムービーを手掛けたことで知られるフランスを代表する女性写真家、ベッティナ・ランスの写真展「密室」が611日(月)から銀座・Art Gallery M84で開催される。

ランスは一貫して女性達が生まれながらにしてまとう華やかさと儚さ、内面から湧き出る美や苦悩、憂いを力強く写してきた。

本展では1995年に来日し、日本人モデルをあられもないポーズで撮影した作品、いままで門外不出とされていた幻のプリント6点を含む、約22点を展示。パリの女性達と日本人女性を撮影した作品を同時に展示するのは日本初となる。

“ランスでなければ写せない”とまでいわれるしぐさや眼差しとともに、瞬間に写し取られた本能的な女性達の姿をとらえるベッティナ・ランスの魅力に迫る。

タイトル

「密室」

会期

2018年6月11日(月)〜7月14日(土)

会場

Art Gallery M84(東京都)

時間

10:30〜18:30(最終日は17:00まで)

休館日

日曜

入場料

800円

URL

http://artgallery-m84.com/?p=5027

Share