独自表現を確立する個性派作家5名が集結「人像展II」

池谷友秀、荻野NAO之ら人物写真を中心に活動してきた作家による合同展。

02 August 2018

AREA

東京都

Share

© Hiroyuki Yamada

山田弘幸『No title』© Hiroyuki Yamada

8月24日(金)から広尾・EMON PHOTO GALLERYにて、独自の表現を確立する中堅の作家を招いての今回2回目となるグループ展 「人像展II」が開催される。

本展では、人物写真を中心にその表現を確立しながらも殻を破り続け、写真の概念を越えた活動を行う個性派作家・池谷友秀、荻野NAO之、須崎祐次、真月洋子、山田弘幸、5名の代表作品を展示。本展の作品には人体が躍動する、また、ただそこに佇む不思議な世界が広がっている。作品を鑑賞することで人体そのものから発散される不思議なエネルギーを見出す機会となるかもしれない。

会期初日にはアーティストトークとオープニングレセプションが行われる。

タイトル

「人像展II」

会期

2018年8月24日(金)~9月22日(土)

会場

EMON PHOTO GALLERY(東京都)

時間

11:00~19:00(土曜は18:00まで)

休館日

日曜、祝日

URL

https://www.emoninc.com/2018

池谷友秀『BREATH』© Tomohide Ikeya

真月洋子『a priori 』© Mazuki Yoko

荻野 NAO 之『臨月』© Naoyuki Ogino

須崎祐次『Hole of Human experiment』© Yuji Suzaki

Share