変遷を続ける都市の中に生命の営みを見つける、
有元伸也「ariphoto vol.32」展

「林忠彦賞」などを受賞した作家の写真展が四谷・TOTEM POLE PHOTO GALLERYにて9月4日(火)から開催。

23 August 2018

AREA

東京都

Share

ariphoto vol.32

© Shinya Arimoto

2017年に「日本写真協会作家賞」や「第26回林忠彦賞」を受賞するなど日本の現代写真界を牽引している有元伸也の写真展「ariphoto vol.32」が、四谷・TOTEM POLE PHOTO GALLERYで9月4日(火)から開催される。

有元は本ギャラリーの2006年オープン時より撮り下ろしの新作展を続けており、本展は32回目となる。有元が路上を彷徨いながら、変遷を続ける都市の中にプリミティブな生命の営みを探し求めた作品20点が展示される。

タイトル

「ariphoto vol.32」

会期

2018年9月4日(火)~9月16日(日)

会場

TOTEM POLE PHOTO GALLERY(東京都)

時間

12:00~19:00

休館日

月曜

URL

http://tppg.jp/member/arimoto_shinya/32.html