アンセル・アダムス、石元泰博らの作品を展示
「PGI 40周年記念展」

アメリカ西海岸の作家をはじめ、デジタルによる近年の作品まで、資料を交え展示。

28 March 2019

AREA

東京都

Share

Kozo Miyoshi, courtesy of PGI

© Kozo Miyoshi, courtesy of PGI

「PGI 40周年記念展」が赤羽橋・PGIで4月19日(金)から開催される。

PGIは“Photography as Fine Art”を掲げ、1979年4月5日に虎ノ門でフォト・ギャラリー・インターナショナルという名称で開廊して、今年で創立40周年を迎える。写真家の肉筆ともいえるオリジナル・プリントにこだわり、つねにクォリティの高いオリジナル・プリントと接することができる「場」であることを大切に運営されてきた。

本展では40年の展示を振り返り、アメリカ西海岸の作家をはじめ、デジタルによる近年の作品まで、資料を交え展示する。

【出展作家】
アンセル・アダムス、エドワード・ウェストン、石元泰博、川田喜久治、三好耕三、伊藤義彦、今道子 ほか

タイトル

「PGI 40周年記念展」

会期

2019年4月19日(金)~5月25日(土)

会場

PGI(東京都)

時間

11:00~19:00(土曜のみ18:00まで)

休館日

日曜、祝日

URL

https://www.pgi.ac/exhibitions/4478/