「DEAR JONAS MEKAS 〜僕たちのすきな
ジョナス・メカス〜」展、関連イベントも

「DEAR JONAS MEKAS 〜僕たちのすきなジョナス・メカス〜」展が、6月13日(木)まで白金・OUR FAVOURITE SHOP 内 OFS galleryで開催中。

13 May 2019

AREA

東京都

Share

DEAR JONAS MEKAS~僕たちのすきなジョナス・メカス~

2019年1月23日、96歳で逝去したジョナス・メカスの展覧会「DEAR JONAS MEKAS 〜僕たちのすきなジョナス・メカス〜」が、白金・OFS galleryで開催中。

「難民、詩人、映像作家、編集者、起業家、活動家であり、なにより多くのひとの友人であったジョナス・メカス。911前日のニュ−ヨ−クでの偶然の出会いから、折にふれ僕はブルックリンの自宅兼スタジオに出向いた。一度も詩を書いたことがなかった僕のことを、ジョナスは『彼は日本から来た詩人だ』と友人たちに紹介した。

ジョナスの仕事は広く、深く、大きい。僕よりも長くつきあっている日本の友人たちもたくさんいるし、いろんな本も出ている。ただジョナスは個人映画の創始者であり、どんな若者よりパンクで、大きなことではなく小さなことがすきな人だった。だから僕の視点から、友人たちとつくる、プライベートな展覧会のことも歓迎してくれるはずだ。『Go Ahead!』突き進め、というジョナスの声が聞こえる。」―岡本零

本展ではジョナスの写真作品を展示するだけでなく、リトアニア語や英語の詩も紹介する。

タイトル

「DEAR JONAS MEKAS 〜僕たちのすきなジョナス・メカス〜」

会期

2019年5月11日(土)~6月13日(木)

会場

OFS gallery(東京都)

時間

12:00~19:00(日曜は17:00まで)

定休日

月火曜(祝日を除く)

URL

http://ofs.tokyo/dear-jonas-mekas

Share