困難を生きる人々に迫る、渋谷敦志「GO TO THE PEOPLES 人びとのただ中へ」展

11 November 2020

AREA

東京都

Share

ケニアにあるカクマ難民キャンプで陸上長距離の練習に励む難民たち © 渋谷敦志

ケニアにあるカクマ難民キャンプで陸上長距離の練習に励む難民たち © 渋谷敦志

渋谷敦志の個展「GO TO THE PEOPLES 人びとのただ中へ」が、12月14日(月)まで品川・キヤノンギャラリー Sにて開催中

紛争や貧困が渦巻く世界のさまざまな現場を取材し、困難を生きる人々の姿を撮り続けてきた渋谷。本展では、難民キャンプやスラム、監獄などの隔離された世界の中に分け入り、人間の生に愚直に迫ったモノクロ作品約90点が展示される。

なお、作品はすべてキヤノンの大判プリンター「imagePROGRAF」でプリントされたもの。

タイトル

「GO TO THE PEOPLES 人びとのただ中へ」

会期

2020年11月5日(木)〜12月14日(月)

会場

キヤノンギャラリー S(東京都)

時間

10:00~17:30

休館日

日曜、祝日

URL

https://cweb.canon.jp/gallery/archive/shibuya-peoples/index.html