更井真理「DELUSION×のぞき展」
自身の妄想世界を見つめ落とし込んだ作品群

初日17:00~にはレセプションパーティーを開催。

26 December 2019

AREA

東京都

Share

DELUSION×のぞき展

フォトグラファー・更井真理による写真展「DELUSION×のぞき展」が、2020年1月10日(金)より学芸大学・BOOK AND SONSで開催される。

Interview Magazine, Harper’s Bazaar Internationalをはじめ、国内外の著名誌やセレブリティのポートレイトなどを手掛け、ニューヨークを拠点に第一線で活躍する更井。2019年5月には自身の3冊目となる写真集『DELUSION』を出版した。

「私は誰で、どの世界が確かに存在しているのだろう?」。幼少期にそんな疑問を抱いたという更井。自身が抱えている妄想癖・恐怖心をフィルター越しに見つめ、自分の内面を撮り続けたという本作は、被写体であるニューヨークで出会った友人をはじめとした現実世界を生きる人々や街の風景が、更井の妄想世界に落とし込まれ表現されている。

本展では過去に開催した個展をもとに、彼女の世界観を楽しめる仕掛けを施しながら14点の作品を展示。また作品のほか、写真集『DELUSION』も販売予定。世界的巨匠ファビアン・バロンがアートディレクターを手がけ、編集はTHOUSANDの千葉琢也が担当した渾身の1冊。展示とともに楽しんでみては。

タイトル

「DELUSION×のぞき展」

会期

2020年1月10日(金)~1月26日(日)

会場

BOOK AND SONS(東京都)

時間

12:00~19:00

休館日

水曜

URL

https://bookandsons.com/blog/delusion.php