第45回「木村伊兵衛写真賞」は片山真理、横田大輔

朝日新聞社、朝日新聞出版が主催する第45回(2019年度)「木村伊兵衛写真賞」の受賞者が片山真理、横田大輔に決定した。

19 March 2020

AREA

東京都

Share

片山真理「GIFT」

片山真理「GIFT」

故木村伊兵衛の業績を記念して1975年に創設され、各年に優れた作品を発表した新人写真家を対象としている「木村伊兵衛写真賞」の第45回受賞者が片山真理と、雑誌『IMA』最新刊 Vol.31で特集した横田大輔に決定した。対象作は片山が写真集『GIFT』、展示「第58回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展企画展『May You Live in Interesting Times』」、横田が写真集『Sediment』、展示「Room. Pt.1」

選考委員は石内都鈴木理策ホンマタカシの3氏と作家・平野啓一郎が務め、今回の選考の詳細は3月19日(木)発売の『アサヒカメラ 4月号』で紹介される。また受賞作品展は4月21日(火)から東京・ニコンプラザ新宿、5月14日(木)からはニコンプラザ大阪で開催予定。なお、今回のノミネート作家はこちら

INTERVIEW

▼片山真理インタヴュー
ユニバーサルな身体という「GIFT」

片山真理インタヴュー ユニバーサルな身体という「GIFT」

▼横田大輔インタヴュー
予感に満ちた“暗い部屋”

横田大輔インタヴュー 予感に満ちた“暗い部屋”

タイトル

第45回「木村伊兵衛写真賞」

URL

https://www.asahi.com/articles/DA3S14408148.html